SNSフォローボタン
ShokoTamaをフォローする

【プラスチックフリーライフ】海を漂うレジ袋を無くすためにマイバックを持ち歩こう!おすすめのマイバック 5選

Shonan Life(湘南ライフ)

2020年7月1日から始まったレジ袋有料化

コンビニですらレジ袋が有料となった昨今

無くてはならないものがマイバックですね!

Shoko&Tamaもスーパーのレジ袋有料化が始まったタイミングで

マイバックをいろいろ探しました。

その中でも良さげだなと思ったマイバックは以下の通りです。

MARNA “Shupatto”

創業から140年も経っているマーナから販売されているシュパットというマイバック。

エコバックは畳むのが面倒、そんな声をもとに考えて作られたのがこのシュパットです。

しまうときにきちんと折り目通りに折りたたまないとキレイにしまえず結構面倒になってきて持ち歩かなくなり使われなくなるエコバックたち・・・

そんな面倒な折り畳みを蛇腹状の折り目をつけることで解消したのがこのシュパットです。

両端を引っ張るだけでコンパクトになるのであとは丸めるだけ、非常にストレスレスなエコバックです。容量やデザインなど種類も豊富なので自分に合ったものを見つけることができます。

THERMOS ”レジカゴバック”

サーモス レジカゴバッグ 保冷 買い物カゴ用バッグ 25L REJ-025

https://item.rakuten.co.jp/ra-beans/ecbrej025/

魔法瓶で有名なあのサーモスが販売しているマイバック。

その中でも保冷機能がついていて、かつレジかごにセットできる”レジカゴバック”は週末のまとめ買いにお勧めな大容量サイズです。

容量は約25Lで牛乳パックだと15本、2Lペットボトルだと6本も入ります。容量が大きく保冷機能も付いているので夏のバーベキューの買い出しなんかもいいかもしれません。

車をお持ちの方は車に常備しておけば大きさも気になりませんし、折りたためるのでかさ張りません。支払後の袋詰めって結構面倒なのでその作業がなくなるのは最高ですね。

JULY NINE ”Sushi Sack”

オレゴン州ポートランドに2012年に誕生したブランドです。

ブランド名のジュライナインはアルゼンチンのブエノスアイレスに存在する世界で最も広い道“July Nine Avenue”からきているそうです。

ジュライナインのバックはシンプルなものが多く余計な装飾がありません。

Sushi Sackは持ち手が牛革で作られてシンプルなデザインではあるものの非常におしゃれです。

革の持ち手なのでコンパクトにならないのかと思いきやくるくると巻き寿司のように巻くことで非常にコンパクトになります。商品の名前も巻き寿司から来たみたいですね。

取っ手には”Made in America”と刻印しているのですが、アメリカのサイトからだとカスタムが可能なようです。コンパクトでオシャレっていうのはすごくいいですよね。

BAGGU ”リユーザブル エコバック”

カリフォルニアで生まれたエコバックのブランドです。

CEOでありデザイナーのエミリーと彼女の母が二人で使うためのエコバックを作ったことから始まり現在は100種類以上のパターンやカラーバリエーションがあるほどになっています。

スーパーのレジ袋が原型でナイロン素材のBAGGUのエコバックは従来のレジ袋の2~2倍の荷物が入ります。取っ手は少し長めに作ってあるので肩にかけることも可能です。

畳めば非常にコンパクトになりもち運びにも便利です。なによりもデザインが非常に豊富なので自分好みの色や柄を見つけることができると思います。

MOTTERU “クルリト・ビッグマルシェバック”

エコライフを楽しむというブランドコンセプトのMOTTERU。

使いすれを使わないというポリシーを持って長年マイバックを愛用してほしいという願いから「持ってる=MOTTERU」と名づけられたそうです。

その中でもこの”クルリト・ビックマルシェバック”はレジかごにスポッとハマるタイプ。

巾着型になっているので中身が飛び出る心配もありません。

また再度にポケットがついていてお財布やカギなどが入れられるので、このバック一つ持ってお買い物に行けばの持つ物が少なく非常にコンパクトにお買い物に出かけられます。

色はブラック/ネイビー/カーキと展開があるので男性でも抵抗なく持ち歩けます。

いろいろなメーカーからいろいろなデザインや機能があるエコバックが販売されています。

その中でも機能性やデザインなど良さそうなものをピックアップしたのがこれまでご紹介したラインナップです。

そして最終的に、それなりの容量が入って、かつ収納のしやすさ、折りたたんだ時のコンパクトさなどを条件に探した結果、ぴったり一致したのがMARNAの”Shupatto”です!

シュパッと広げられてプリーツになっている形状のおかげで折り畳みが楽!

折りたたんだ時のサイズは小さくポケットに入るサイズでカバンの中に転がっていても気にならないサイズ感です。

M,Lサイズと展開されていますが、Mサイズは買い物かごがいっぱいの状態でも収まってしまうくらい十分な容量が入ります。Lサイズだともっといっぱい入るんでしょうね。

デザインもかわいらしいものが多く女性でも男性でも気にせず使用できます。

また取っ手の部分も結構な長さがあるのでパンパンに入っていても肩から掛けられるので

買い物後も持ち運びが楽なところも気に入っています。

みなさんもプラスチックフリーライフのお供にご自分に合ったマイバックを探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました