Tama

スポンサーリンク
Recommended(しょこたまのオススメ)

エコノラインがキャンピングカーになるまでのDIYの記録 ~FFヒーター編~

こんにちは〜😊 ご挨拶が遅くなりましたが 新年明けましておめでとうございます。 本年もShokoTamaを宜しくお願い申し上げます。 本日は1月6日…1(い)6(ろ)という事で「色の日」 らしいです。ちなみに2021年のグッドカラーは「ホワイト」 という事です。 そもそもグッドカラーってなんぞや?という感じもしますが… 光は全色が混ざるとクリア(透明)になりクリアは色でいうと ホワイトと表現されるらしいので、このコロナで大変な時期を クリアしよう❗️ってことでしょうかね 笑笑 ちなみにTamaは次のボードの色はクリアと決めています👍 ま〜そんな話はさておき… なにかと進みの遅いShokoTama号の作業ですが 水面下では色々と進んではおりますので、その中の一つ FFヒーター(パーキングヒーター)の紹介をしたいと思います。 【FFヒーターとは?】 FFヒーターはパーキングヒーターとも呼ばれ 読んで字の如く車の停車時(エンジン非可動時)に使用を目的としたヒーターです。 エアーヒーターの一つと分類され取り込んだ空気を熱交換器で温め ファンにより暖かい空気を送風し車内全体を温めてくれます。 真冬の寒い日の朝や夜は0度以下に下がる事も普通で 車内といっても夜中は外気温と対して差はありません❄️ 暑くても寝れませんが寒くても何度も目が覚めてしまいゆっくり休めません😭 近年は車中泊として車両を受け入れてくれる施設がどんどん増えています しかし、停車中のアイドリングは周りへの騒音問題や環境問題から禁止されています。 そんな時に役立つのがこのFFヒーターなんですね〜。 燃料はガソリンや軽油とサブバッテリー等の電源のみで使用可能で 燃料は1ℓ/8h、消費電力も15〜20W弱と低いのもありがたいですね👍 使用時はそこまで大きな作動音がなく騒音問題もありませんし 排ガスは車外へと排出されるので一酸化炭素中毒の心配も低いです。 長距離トラックへの取付時に国交省から助成金が受けられる というくらいなので、環境問題に関しても問題はないと思います。 そもそもキャンピングカーのヒーターに採用されているくらいなので 性能、燃費、環境等の問題は無い物なんだろうなぁ〜 笑笑 デメリットとしては有名メーカーのFFヒーター本体の価格+工賃で な、な、なんと20万〜25万もしくはそれ以上… という、なかなかいい値段がしてしまう所ですかね〜 ま〜長い目で見ればコスパは悪くないとは思うのですが 流石にここへ来てその出費は…ということでShokoTamaが購入したのは 【中国製 FFヒーター】 アマゾンで探していたらなんと1万円程で販売しているじゃないですか 笑笑 しかもサイズ的には有名メーカーの物とあんまり変わらない ということは、とりあえずこれを設置して壊れるor不具合があれば 有名メーカーの物と入れ替えれば良いかな〜なんて… ま〜実際に購入すると海外発送なので送料が7500円位かかるんで トータルでは18000円位にはなっちゃうんですが、それでも安い❗️ 取付も事前にネットで見たりYouTubeで確認したところ う〜ん。。それほど面倒そうでもないから大丈夫そうだな〜と。。。 注文してから届くまでは海外からの発送ということもあって2週間ほどかかりました。 箱を開けてみると 本体、燃料タンク、液晶付き有線リモコン、無線リモコン、配線配管、説明書etc… という感じで部品点数は多いものの予習のおかげで動揺せず👍 梱包は中身の細かい部品が袋に入っているだけで雑❗️ 説明書はおかしな日本語満載で解読に時間が掛かる❗️ 細かい部品(クランプ、ネジ等)の使用箇所が一切ない❗️ という辺がちょっと引っ掛かりましたが… ま〜海外製品なんでこんなもんか 笑笑 という事で実際に取り付けてみました〜 【FFヒーター 取付】 まず初めに付属の燃料タンクは使用に不便すぎる形状なので買い替え 10Lの軽油専用のポリタンクをホームセンターで購入しました。 本体の取り付けには車体に穴を数カ所開けなければならないので ここで躊躇する方も多いかと思いますが、エコノラインの場合 設置場所の運転席後ろ部分には結構な大きさの穴が開いていて なんとスッポリ❗️シンデレラフィット✨ 元々ここにはメインバッテリーが置かれていたのですが バッテリーケーブルにも余裕があったんで バッテリーを運転席シート下前方にずらし問題なく設置完了❗️ 吸気と排気の配管と本体のベースプレートが後からの取付は大変そうだったので 先に全て取付後、車台とベースプレートの間に耐熱コーティングを塗って 位置決めをしながらビスで固定したら本体の取付完了👍 燃料タンクに穴をあけてホースジョイントの取付 燃料ホースは白色、ジョイント部分は黒いホースを使うみたい 長さを調整しながら燃料ポンプ、フィルター、燃料タンク、本体 って感じで1箇所ずつ確実に接続していきます。 ↑この時クランプの取付は忘れずに〜!抜け漏れの原因になりますよ〜 後はリモコンの配線を取り付けてサブバッテリーやメインバッテリー に繋げば完了🎉簡単っすね〜 笑笑 業者にお金をしっかり支払えば燃料の供給をタンクじゃなくて 車の燃料タンクからもらったりする設置をしてもらえるので 車内スペースが少ない車種なんかはそっちの方が良いかもですね〜 【取付、稼働注意事項】 と、ま〜簡単に書きましたがいくつか気づいた事もチラホラ… ・燃料ホースのアップダウンは少ない方がいい ・燃料ホースの長さは出来る限り短い方がいい ・燃料ポンプは物によっては取付角があるので注意 ・排気パイプの取付をしっかりと行わないと排気漏れをおこす事もあるようです ・排気パイプはなるべく曲げず地面から水平にみてFFヒーターの接続口より排気の排出口が下にくるように取り付ける(FFヒーター ↘ 排気口)  地面から水平に見て排出口が最も下の位置にあるべきだが、排出口がその位置より上にあると(FFヒーター ⤴ 排気口)未燃焼の燃料が溜まり白煙モクモクになる事も ・起動前にしっかりと燃料をパイプ内に送らないとエラーになる ・エア噛みはエラーになりやすいのでパイプ内、フィルター内のエア抜きはしっかり ・電源を取る場所をミスるとエラーが起きやすいので取付後の初始動時は  メインバッテリーから取りエンジンを掛けて行うことをお勧めします ・初始動時は燃料の送りすぎによる白煙が出る場合があるので  害はないが周りの人がビックリしちゃうので人の少ない広く  風通しの良い場所を選んだ方が良いかも ・取付時やエラー発動時は説明書の日本語がおかし過ぎて頼りにならない こんな感じでしょうか 笑笑 でもこの記事をここまで読んで頂いた方はきっと何かしらのDIYをしているか FFヒーターの取付を考えている方だと思うのでなんとかなります👍 【FFヒーターの感想】 取付自体はそこまで難しい内容ではなくDIYの範囲内で可能かと思います 鉄板部分への穴あけが必要になるのである程度の工具は必要ですが まーまー普通の人が持っている工具で対応できるんじゃないかな〜 と思います。 問題はおかしな日本語で書かれた説明書のおかげでエラーが発生した際の エラー内容と対処法が明確にならないこと…ですかね 笑笑 例えば今回購入した商品で言うと燃料のエラーと電圧不足のエラーが 同一のエラー番号なんでどっちがどうだかが分からない😭 結果的にはどちらのエラーも発生していたみたいなんですが 使用した感想はビックリするくらい暖かいっす😆 購入したヒーターは5段階の強さ調整が可能なんですが間違いなく 一番弱い設定でしか使うことがなさそう…というか 一番弱くしていても窓を少し開けておかないと暑くて寝れなくなりそう あとは乾燥がどの位するのかってところでしょうかね〜 でも、起動も停止もそんなに時間が掛からないので冬場のトリップでの ラウンド間の休憩時にもポカポカな車内で過ごせるので凄く良い❗️と思います。 バンライフを始めようって方や制作中の方 是非FFヒーターの取付をお勧めしますよ〜👍 今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。 今後もまだまだ続くキャンピング計画ですがゆっくり作っていきますので 次回の更新も宜しくお願いしま〜す😊
Recommended(しょこたまのオススメ)

2020年大変お世話になりました。今年はしょこたまにとって沢山の経験と感謝の一年でした。

こんにちは〜😊 お久しぶりです〜笑笑 ブログもサボりにサボって…気がつけばもう年末 今年も残す所あとわずかになってしまいましたね〜。。 今年はまさにコロナで始まりコロナで終わり…という2020年😭 初めてコロナというワードを聞いた時にはまさかこんな事になるなんて ちっとも思っていませんでした。 人生初の「緊急事態宣言」もちろんサーフィンも自粛になりましたし 県外への行き来の制限や外出自粛 働き方、生活様式と世の中が大きく変わる一年でしたね。。 制限が掛けられなにかと不便になってしまった一年… 2波に続き3波と…今もなお続いています。 そんな中ですがShokoTamaは新しい事を始めチャレンジする事が出来ました。 去年の12月に行った台湾サーフトリップでのフワッとした会話 そんなフワッとした事を実現する為に色々と計画してました。 国内や国外のサーフトリップもその中の一つでした ↑ぜ〜んぶどっかへいっちゃいましたけどね〜。。 それでもせっかく動き出した事を止めるのはもったいないし なにもしないで時間が過ぎるのも絶対イヤだし❗️ 少しアプローチを変えて勇気を出して動き出せば こんな時だからこそ出来る事、始められる事だってあるはず そんな事を思い考えた結果 始めたのがYouTubeとエコノラインのキャンパー計画です😊 どちらもやはりコロナの影響で思う様に出来ないこ事もありましたが… 幸い暖かく見守ってくれる方も少しずつですが増えてきた事と エコノが完成した後の2人の目標が少しづつですが実現出来そうで モチベーションも上がっています🔥 ↑この辺についてはまた機会があればご報告したいと思います。 なによりもこの2つを始めた事によって 今まで2人では経験出来なかった事、行かなかった場所 出逢う事のなかった人達と出会う事が出来る様になりました😆 人生は一度きりでその中でどうしたらより多くのことが経験出来るんだろう? 会社と自宅の行き帰りだけでは出会えない人達はまだまだいっぱいいるんだろうな? それは待っていても来てはくれないのでこちらから動かなければ❗️ そんな想いで始めた事で少しづつですが経験や出会いを得ることが出来てきました。 まだまだ始めたばかりで手探な部分もいっぱいあります どうしても万人には受け入れてもらえない事もあります。 それでも「ShokoTamaだから出来る事」「ShokoTamaにしか出来ない事」 なによりも「ShokoTamaらしさ」を忘れずに来年も頑張って行きたいと思います。 2020年は実際につながっている方、インスタやYouTubeを応援してくれている方 その他にも沢山の方々には大変お世話になりました、心よりありがとうございました。 2021年も皆様にとって良い年になりますように、良いお年をお過ごしください。
ShokoTama Trip(トリップの記録)

【静岡へCar ShowからのSurfTrip】 新しいShokoTama号を初のカーショーエントリー そのまま伊豆へサーフトリップ! 贅沢な二日間を満喫できました〜

こんにちは〜😊 随分とお久しぶりな更新になってしまってごめんなさい💦 新しいShokoTama号のエコノラインが来てからというと 快適車中泊を目指し日々奮闘していまして… 今までのような頻度で海にも入れず😭 しかし、今後の楽しいVanLifeの為にと頑張っております👍 現在はエンジンルームや車内の制振断熱作業も上手く進み そろそろ一番楽しみにしている内装や機関系のアップグレードに 入って行きたいと思います👍 そんな最中に10月4日に静岡県裾野市にあります大野路ファミリーキャンプ場で 行われましたカーショーにエコノラインを初エントリーそのしついでに そのまま一泊でサーフトリップに行くという大変贅沢な楽しみをしてきました😆 今回はそんななかなか体験する事のない楽しみいっぱいなトリップの模様をお伝えします! 【CUSTOM HILL Reunion】 こちらのイベントはコアなファンがとても多いイベントでしたが 十数年前に開催がなくなってしまい 2018年の10年ぶりの開催からは2度目の開催で 1979年までのHotrodやCustom Carがエントリー対象となるイベントです。 もちろん見学参加は一般の方もできますんでアメ車やカスタムカー 好きな方が多数訪れていました。 前回の2018年もエントリーさせて頂きましたが Shokoと一緒にエントリーして遊びにいくのは初めてです❗️ 会場までは家から83km、時間にしたら1時間半掛からない位の近場ですので ゆっくり道中ドライブを楽しみながら向かいました♪ 途中、会場のすぐ手前の足柄SAで給油もかねて休憩☕️ こうゆうイベントがある時には大体SA利用の方やガソスタの方に 「今日は何かあるんですか?」って聞かれます 何もなくて古いアメ車がそんなに走っていたら逆に驚きですよね 笑笑 そんな風になったら楽しいとは思いますが… 全く知らない方と何気ない会話を楽しみ早速会場を目指します❗️ 会場近くのコンビニで名古屋方面から来るお仲間と待ち合わせ が、しかし!皆さん考えている事は一緒でコンビニの駐車場が 古いアメ車でいっぱい⁉️すでにコンビニが会場のようになってました 笑笑 一般のお客さんには迷惑かけちゃいますがちゃんとお買い物もしてますんで👍 無事合流しまして会場へ〜🚗到着するとエントリー車両がズラ〜っと並んでました 今年はコロナさんのお陰でこういったイベントがほぼ壊滅状態…😭 なのでこんな中でも開催して頂ける事は大変嬉しい事です。 大変なこのも多いとは思いますが本当に感謝します🙇‍♂️🙇‍♂️ インドアイベントではないので設営も特になく車を置いて終わり 仲間内のテントを張ってBBQの準備して〜 あとは各々BBQや会話、会場の車をみて回ったり、買い物したり〜 で思い思いに楽しんでました😊 ShokoTamaは毎度毎度優しくして頂ける方達に囲まれ終始笑わせて頂きました。 3時にはイベントも無事終了し搬出と同時に流れ解散〜 今回もホント楽しく過ごせて良い買い物も出来ました〜 何よりShokoとこうして車のイベントでも楽しめるのはTamaにとっては凄く嬉しいです😊 さて、会場を後にしてShokoTamaはこの日お世話になりますお宿へ向かう為 100kmを2時間半掛けて南伊豆へ向かいます🚗 【花のおもてなし 南楽】 今回お世話になったお宿は南伊豆にあります 「花のおもてなし 何楽」さんです。 南楽さんは凄く雰囲気もよく部屋には囲炉裏と壺風呂付きという旅館 最近はサーフトリップが多く朝食なしホテルでの宿泊が多かったので 久しぶりの旅館は凄くのんびりゆ〜っくり出来ました。 温泉は大浴場の他に無料で利用できる家族風呂が10カ所あり タトゥーがあるTamaも久しぶりにゆっくり温泉に浸かれました♨️ 全館が田舎の旅館という雰囲気で時間がとてもゆっくり過ぎていく中で ここ最近忙しく過ごしていたShokoTamaにはとても良い2人の時間を過ごせました😊 朝食はボリュームたっぷりの和食でアジの干物やなめろう 地元で採れた食材をふんだんに使った料理でちょっと量が多いかな? なんて思いましたがとても美味しく完食しちゃいました😁 GoToトラベル対象で今回はとても安く泊まる事ができました。 普段、民泊や格安ホテル利用の方もこの機会に利用してみてはいかがですか〜 【下田白浜サーフ】 湘南からもアクセスしやすく水が綺麗で最高なロケーションな白浜海水浴場 駐車場やシャワー、トイレも完備されておりトリップで訪れる方も少なくない メージャーなポイントですね❗️ 目の前の駐車場の利用時間がコロナの影響で4:00までと短くなっていました。 白浜の波は早かったりワイドな波が目立ち好き嫌いが別れますよね〜 それでもコンスタントに波があり空いていて水が綺麗でTamaは好きですね〜 ↑決して得意な訳ではなく好きってだけ 笑笑 ここでは湘南で良く一緒に入るS氏と合流〜 10:00頃から入水、この日は白浜にしては混んでる感じがしましたが… それでも湘南の海に比べたら少ないですね〜 笑笑 12:00頃にはコーヒーブレイク☕️いつものようにShokoが豆から挽いて入れてくれます 美味しい珈琲で心も身体も癒され2R行きますか! って所でTamaがタトゥーでお世話になってるT氏と彼女さんのKちゃんと合流〜 約10ヶ月ぶりに一緒に海に入りますんでテンションも上がります😊 波が良くなったり悪くなったりで時間を忘れ気づいたら15:30… 久しぶりにこんなに長く海に入った気がします 気付いたらShokoもTamaもお腹ペッコペコだしヘトヘトの状態でした 笑笑 軽く別れの挨拶をすませご飯探しと帰路へ〜 【お昼〜お土産〜帰宅】 さてさて、ペコペコのお腹を満たしてくれるお店はないかな〜 なんて車を走らせ20分〜30分くらいでしょうか? 伊豆方面へトリップへ行った事がある方なら誰でも見かけた事があると思います 「網元 徳造丸」さんへ 徳造丸さんは干物のお土産やさんや海鮮の食事処が数店舗あり 伊豆と湘南間に車を走らせると看板いっぱいあるので一度は見かけた事があると思います。 時間も時間で営業中のお店も少なく今まで何故か寄ることの無かった徳造丸さんで 刺身の舟盛りを頂きました〜、ついでに味噌汁を金目のあら汁に変更 伊豆方面のお刺身も美味しいですよね〜 黄色い米は で着色した郷土料理みたいです、味や匂いには変化はありませんでしたが こういった土地柄の物を頂く事はやっぱりトリップの醍醐味ですね〜😊 美味しい海鮮でお腹も満たされた所で帰路につきます 途中「伊豆高原プリン本店」さんでお土産のプリンとプリンソフトを購入😊 プリンソフトはカラメルとサクサクした美味しい何かがかかっていて とても美味しかったです、プリンはかわいい瓶に入った美味しいプリン Tamaはクラシックの硬めのプリンがお勧めです サーフィンで疲れた体には甘いものは最高です👍 そこからはノンストップで帰りは渋滞もなくすんな帰宅できました! 【今回のトリップの感想】 今回は車のイベントとサーフトリップという珍しい組み合わせのトリップで Tamaには最高の二日間でした😊 そこまで距離がある訳では無いですが1966年式の車という事もあり 色々と心配はありましたがまーったくそんな心配はいりませんでしたね 笑笑 良く走る良い車です❗️やはりエンジンが5,000ccに載せ替えてあるだけあって 結構な荷物を積んでいるにもかかわらず全くストレスもありませんでした! 運転も楽しくてもう少し距離があってもよかったかも… 古いアメ車でサーフィンという本当に贅沢な楽しみ方だと思いますが やはり好きなことには妥協しない精神が大切ですね! 今後エコノラインの内装を車中泊仕様にしてVanLifeを始めるのが より楽しみになってきました👍 そんなこと言いながら旅館の良さを再確認してしまったShokoTamaですんで… また2人でゆっくりしたい時にはそんなトリップも良いなぁ〜って思ってます。 今回も最後まで読んで頂きありがとうございました、次回更新もよろしくお願いします。
Shonan Life(湘南ライフ)

【Ford Econoline 1966/Vanlife(バンライフ)に最適!】カリフォルニアからはるばるやってきたしょこたまの新しい相棒。これから車中泊/キャンピング仕様に改造してくよ!

こんにちは〜😊 NV350キャラバンがShokoTamaの元を離れて半月… 無事に次の相棒が納車されました🥳 車がない半月の間が非常に大変な日々でした 車がないってこんなに不便だとは… 大切な物はなくなってから気づくとはこの事ですね 笑笑 今はまだ手付かずですが毎日あーでもないこーでもないと 時に喧嘩もしながら2人の理想に少しでも近づくように 毎日構想を練っています👍 今後、作っていく過程もこちらで紹介していこうと思っています 今回は0からというよりもマイナスからのスタートです 笑笑 NV350で感じた不便なことや不満点を全て改善していこうと思っています。 そんな部分も照らし合わせながら紹介していく予定なので 車中泊車を制作中、今後制作予定なんて方は参考にして頂ければと思います! 逆にこうしたら良いよ❗️なんて情報ありましたらドシドシお待ちしております❗️ 良い情報や技術をお持ちの方、お待ちしておりますのでよろしくお願います。 という事で本日はベースとなる車両のご紹介をします😆 【長かった納車まで】 今年の2月にエコノ購入の話が具体的に持ち上がりました 当初は国内にある中で探していたのですが… 元々数が少ない車両なのでロングボディでオートマという 条件をクリアする車体が見当たりませんでした😭 僕たちはロングボードがメインなのでロングボードを室内積み出来ること 車中泊仕様にしバンライフを楽しみたかったのでロングボディという事 そしてShokoも運転するのでオートマという事 この二つは今回の車両探しでは絶対条件でした。 そこで、もう一台の車でお世話になっている 車屋さんに相談しアメリカから輸入する事に しかし二つの絶対条件+αの条件を満たす車両がなかなか出てこず… アメリカでも数が減ってきているのと人気があるのかな? なかなか見つからずだったり見つかったと思ったら売れてしまったり😭 さらに2ヶ月ほど待った頃に車両も無事見つかったのですが… 日本へ運ぶ船がコロナで減便になり更に時間が… そんなこんなで結局納車まで6ヶ月ちょっとかかっちゃいました💦 しかしその分喜びも大きく、納車時のShokoTamaはテンションMAXでした😆 【1966年式 Ford Econoline】 メーカー :フォード 車種名  :エコノライン       スーパーバン ロングボディ エンジン :フォード300(5000cc) ミッション:オートマ 可愛い?とぼけた?キモ可愛い?そんな愛嬌のある顔が特徴的な車です。 湘南では馴染みのあるワーゲンのTypeⅡ、通称ワーゲンバスと呼ばれる 車の対抗モデルとしてフォードから発売されたのがこのエコノラインです。 少し車に詳しい方なら分かると思いますがEシリーズ等の後に 販売されていたエコノラインよりも小柄なボディです。 Tamaはこの車に10年近く恋焦がれ、Shokoの後押しもあり遂に購入する事が出来ました❗️ 「写真」 エンジンはフォード300という直6エンジンが積まれており排気量は5,000ccです。 NV350の時は車体のわりに排気量が小さくベッドキットやボード、荷物を積み込み 大人2人が乗ると上り道や高速の合流地点では結構ストレスがありました。 エコノに関しては高排気量車なのでその辺のストレスはなくなりますね〜😊 ただ、エンジンが運転席と助手席の間にあるので走行時はエンジンフードが 結構熱を持って熱くなります😭窓あけて風を通しても室内の熱気がたまりません💦 エンジン熱の対策はすでに改善方法を考えてます❗️ キャラバンやハイエースもシート下にエンジンがあります。 シートで熱が伝わりにくく気付きにくいですが実は結構エアコンの妨げになってます。 エコノの改善の結果次第では参考にして頂ければと思います。 「写真」 装備は現代車に必要?無駄な物は一切なく古い車のシンプルなインパネは格好いいですね👍 ちなみにABS・シートベルト・ナビ・ETCから始まりエアコン・パワステ等の 現代車にはあって当然な物は現段階では一切ありません。 かろうじて付いてるカーオーディオは海外製の為使えないという… 笑笑 ま〜最低限のものは必要に応じて付けていきます👍 「写真」 2シーターでセカンドシートもないので荷室はドンガラ状態です。 納車後コストコへ買い物に行きましたが結構な量を買い込んでも困りませんね〜 ってそんなに大量に買い込むこともありませんが…笑笑 壁や天井は前のオーナーさんが断熱材を入れ木の板を貼ってくれてます。 写真で見るとそれなりですが実際見るとアメリカ人ですね〜 それなりに雑ですし適当で手抜きが目立ちます 笑笑 その辺も一度全部剥いでShokoTama好みに仕上げていく予定なので 変に凝った作りになっていなくてよかったな〜って感じです😆 【今後の予定】 元々バンなので内装はありません(前オーナーさんがベニヤみたいの貼ってますが) つまりは断熱処理が一切されていません… NV350の時もそうですが内装はあるものの断熱処理はなく 夏場の車中泊は過酷すぎました😭 そこで、今回はエンジン熱や太陽熱をしっかり遮熱し 室内の冷気や熱気を逃さないようしっかり処理❗️ そして内装は無垢材を豊富に使った仕上がりに いわゆる海外のバンライフ車両を目指したいと思います👍 もちろんキッチンも作りサーフトリップにも着目した内装の作り 小物にもこだわり家よりも居心地の良い空間を目指します❗️ 暫くは車中泊でのトリップは難しくなってしまいますが 完成した際には色んな場所に車中泊サーフトリップへ 出かけたいと思っています。 その間は宿で止まるのかなぁ〜。。 良いお宿の紹介なんかも出来たら良いなぁ〜と思います。 それでは今後の進化を楽しみにShokoTamaと 新たに加わったエコノラインをよろしくお願いします😊 今回も最後まで読んで頂きありがとうございます次回更新もよろしくお願いします。
ShokoTama Trip(トリップの記録)

【千葉南から北へ移動した一泊二日】NV350売却前のラストサーフトリップ、今回は車中泊ではなくおしゃれなお宿で宿泊しました。

こんにちは〜😊 先月8/27〜8/28で1日目はいつもの南房総から二日目は千葉北へのトリップへ行ってきました。 今回はShokoTamaにとって特別なトリップでした、お馴染みのNV350キャラバンを手放す事になりまして 今回はNV350での最後のトリップでした、サーフィン用にと思い購入して約三年半… とってもお世話になった沢山の思い出がある車両です😭 思えばShokoとの初トリップ(付き合う前)で初めて一緒にサーフィンしたのもこの車でした❗️ 今回はそんな思い出の詰まった車での最後のトリップの様子を紹介しま〜す。 ちなみに今回は車中泊ではありません 笑笑😆 【出発〜1R】 朝4時起床…いつも通り前日に車への積み込みを終わらせていたので朝は余裕〜♪ 朝シャワー浴びたりと軽〜く準備して5時出発🚗 今回も6:20分久里浜発のフェリーで南房総へGO❗️ 前に買っておいたフェリーの回数券があったので乗船もスム〜ズっす👍 サーフィン仲間のS氏とフェリー内で合流してまったり到着を待ちます。 金谷港から巴までは車で一時間も掛からないくらい、この道ももう慣れてきました 笑笑 到着と同時にいきなりの大粒の雨がザーザー☔️ すぐ止みそうだったので車の中から波チェック👀 この日はウネリの向きが合いませんが風はバッチしで巴も少し位はサイズがあるかな〜 なんて期待を込めていたのですが… 腿前後…でも出来そうなのでとりあえず1Rやりますか?って話しているうちに雨も止みました。 車から降りると綺麗な虹がお迎えしてくれました🌈幸先良いっすね👍 サクッと準備をすませ海へGO〜❗️今回はロングボードだけ積んできました! う〜ん。波チェックの時よりはサイズあったのかな?腰位はあった気がします。 3人で笑いあいながらま〜ったりそれなりに楽しめました 笑笑 しかしなんでこのポイントはこんなに気持ちが良いんでしょうかね〜😊 なんだかんだで二時間?二時間半?位入ったところで Shokoのお腹すいた〜 笑笑 はい!じゃー上がってご飯食べましょう。 今回もというかここへ来たら必ず行く相浜亭さんへ〜 いつも食べたくても品切れで食べられない「相浜定食」が今回は初めて食べれました❗️ 味噌汁に伊勢海老が丸々一匹入って天ぷらとお刺身ついて お値段な、な、なんと¥1,500❗️安いっすね〜。 ボリューム満点でShokoの苦しい顔を久しぶりにみました 笑笑 さてさて、お腹も満たしたところで2Rに備えて少しお昼寝〜💤 お昼寝前に波チェックしたら更にサイズ下がってました〜😭 【2R〜宿】 2人でも広々寝れるNV350とベットキットの組合せはやっぱり最強ですね〜 笑笑 30分位のお昼寝でも大分体力が回復します👍 さてさて2R目の波はどおでしょうか?チーン… 想像はしてましたがウネリが無いし波数も無い😭どーしよっか? ま〜悩んでてもしょうがないし一番近い所から波チェックして行こうか という事で巴から車で5分位の「南房パラダイス」に車を止めて波チェック 南パラの正面はセットが入れば腰〜腹❗️でもショートボード多め 左側が同じ位のサイズですが人が1人もいない…なんかあるのかな? ちょっと様子を見るためTamaがパドルアウト、海底も特に何も無いし出来そう… 初めて入る辺りなので様子がわからないけど出来そう! とりあえず入ってみようかって事で正面と河口の間のテトラ前の辺りで入ってみる事に ここでSoloShotさん出動!が、タグを車に忘れてShokoが取りに戻ってくれました💖 これが陸で見るより良かったのかな?波が早かったりタルかったりバックウォッシュが入ってみたり… 一本の波でも展開が複雑で最初は慣れなく苦戦しましたが中盤からそれなりに乗れました👍 途中から2人、3人、4人と少しずつ増えていきましたが終始少人数✨密にはなりません! ここでも2時間?2時間半位入ったでしょうか? 海から上がると「波良いよね〜」「人少ないよね〜」「やっぱり千葉良いよね〜」 を3人で連呼してました 笑笑 上がってポリタンで水浴びして着替え〜。 ここはトイレはありますがシャワーはありません、途中の道沿いにある個人経営? の駐車場はトイレ・シャワー付きの場所もあります! ここでS氏は帰路へShokoTamaはこれから千葉北の予約してある宿へGO〜! 途中雨が降ったり止んだり、お決まりのGoogleMapさんの無茶振りな道案内により 7:00前に宿へ到着❗️ 今回一泊でお世話になった場所は千葉は一宮にあります 「pension Third Place」 さんです。 こちらのサードプレイスさんはサーフショップが併設されており 日帰りでも利用できる駐車場・シャワー・トイレもございます。 外観や内観の雰囲気も良くサーフショップも目を引く商品がいっぱいでした。 宿泊のお客さんは内風呂やフリースペース、ピッと押したら出てくるコーヒー(フェミレスにあるような)、ボードロッカー等が無料で使えます👍 屋内にはアルコール類の自販機があったり冷蔵庫が置いてありますんで買い出し品も冷やしておけます😊 Tamaが一番お気に入りだったのが屋根付きのテラスが雰囲気が良くて喫煙OKで最高でした❗️滞在時間も長かったっす❗️ スタッフの方も何人かおられましたが皆凄く気さくな方で仲良くさせて頂きました。 宿に付き無事チェックインを済ませ、いざ夕飯Timeへ〜… と、ここで事件がーーーーー❗️❗️ Shokoが不注意&よそ見により宿から外へ出る段差でまさかの捻挫 笑笑 しかも足の甲?初めてみましたがどんどん腫れ上がってました。 とりあえずご飯より先に薬局だね。で、向かった先が 上総一ノ宮駅近くの「ヤックスドラッグ」さん、こちらは深夜12時まで営業しているらしいので今回のようなトリップ中のアクシデントでも安心っすね👍 とりあえず湿布とテーピングを買っていざディナーへ🚗 サードプレイスさんから徒歩1分にあるカーニャさんへ ところが、まさかの満席😭とりあえず他を探してみる事に が、しかし!時間が時間でお店がどこも閉まってる… しばらく車でウロウロしてみましたが見つからず、お腹も空いたのでガストへ まーガストでしたね 笑笑 お腹も満たされた所で宿に戻りやっと飲める〜😊 一日お疲れ様でしたの乾杯🍻良い雰囲気、程よい疲れ、気持ち良い夜風で缶ビールもいつもより美味しく感じました〜💤 【二日目:1R〜帰り】 二日目は太東で入る予定だったので引きいっぱいの6時前には入水予定でしたが ShokoTama安定の寝坊、7時過ぎに目が覚めました 笑笑 Shokoの捻挫もあるんでこの日はノーサーフの予定で朝飯を食べに行く事に 途中に太東があるので一応波チェック👀 ん?出来そうやね〜。。ちょっとやってきて良い?うん!いいよ〜♪ アザーーーーーっす❗️ お言葉に甘えてササっと着替えてサクッとTamaだけ入る事に。 そしてTamaは初太東です〜、サイズは腿〜腰たまに腹 ま〜乗りやすい波でしたね〜!ただ波数少なくピークには人が多い… ピークに寄るといくつかのグループが点在するようでちょっと気まずい😅 小心者のTamaは苦手な感じ 笑笑 でも波は柔らかく乗りやすいですね〜 鵠沼に似てるかなぁ〜。小一時間ほど楽しんでからサードプレイスに戻りシャワー 何故かShokoも海に浸かってシャワー 笑笑←足痛いんじゃ無いの?  併設するお店に置いてあるもので気になっていたのがあったんでちょい買い物。 LooseManというアーティストの作品とステッカーを二枚購入させて頂きました♪ 宿の中の壁にも作品があったんでオーナーさんと交流があるのでしょうか? 皆どっかでみた事ある可愛いタッチの絵を描くアーティストさんです❗️ さてさて帰りますか?って事で スタッフの方に記念撮影して頂きました、ありがとうございました〜😆 さてさて肝心の朝ご飯を食べていなかったので遅めの朝ごはん?早めのお昼ご飯? をサードプレイスさんから車で5分程度の 「Big Mama’s Cafe」 さんへ こちらは海の香りがする雰囲気のお洒落な店内が魅力的なシーサイドカフェです。 メニューはハワイアンの料理が中心でTamaはロコモコ Shokoはハワイアンチキンを頂きました🍴 出されてビックリしたのですが見た目の美味しさもさる事ながら ボリュームが凄い❗️付け合わせの種類も多く飽きずに最後まで頂く事が出来ました😊 サーフィン後のお客さんが多いからですかね?男性の方でもしっかりとお腹いっぱいになれます。 そして、なんででしょうかね?こんな雰囲気の中で飲むコーラやメロンソーダって何倍にも美味しく感じますよね 笑笑 お腹も心もしっかりと満たされた所で帰る前にもう1箇所寄っておきたい場所があったんで向かいます🚗 そこはサードプレイスさんから車で20分ちょっとの場所にある ドーナツ屋さんの 「Happy Donut」 さんです。 こちらのドーナツ屋さんは茂原にありますアメリカンな雰囲気が可愛いお店です❤️ 以前から知っていたのですがなかなかタイミングがなく行く事ができなく 自称「ドーナツが一番似合う男Tama」はどーしても訪れたかったお店です👍 お店に到着するとお店の外も中もポップでアメリカを感じさせてくれインスタ映えスポットっすね〜 笑笑 色んな場所で写真が撮れますがカメラや携帯を置く場所が少なかったんで2人や複数人で映るには三脚が必須ですね! ShokoTamaは持って行ってませんでしたー😭 撮影ポイントになっているおっきいドーナッツの前でパシャリ📷 店内に入ると甘〜〜〜い香りが漂いカラフルで美味しそうなドーナッツが並んでました。 定番のオールドファッションやマラサダだったりどれも美味しそうでした〜。 ShokoTamaは思い思いに好きなのを2人で5個チョイス🤤 どのドーナッツも大きめなサイズで値段もちょい高めかなぁ〜なんて 思ってましたがお会計ではびっくりこんなに買ったのに700円台でした❗️某チェーンのドーナッツ屋さんより安いかも 笑笑 お会計時にどうぞ〜っと頂いたりんごジュースはと〜っても甘くて美味しかったです。 正直りんごジュースが苦手なTamaも美味しく頂けました!(売っているのかな?) ちょっと前に食べたご飯がまだお腹に残っていたので帰りの道中で頂く事に〜。 と、お土産を片手にここからは自宅まで一直線です🚗 今回は千葉北だったのでフェリーには頼らずアクアラインを通って運転頑張りました。 「トリップの感想」 今回はNV350ShokoTama号の売却前最後のトリップでした。 が、車中泊をしなかったのはShokoTamaらしい感じでした 笑笑 面倒なテントも設営せずに雨風もあまり関係がない!けどキャンプの気分も味わえる! そんな車中泊が大好きですがやはり宿は疲れもしっかり取れていいです! 何より旅行気分が存分に味わえるっていうのが一番ですね〜。。 そして今回は千葉南からサーフィン後に千葉北へ移動だったんで疲れが心配でしたが、そんな事は全然なく車内の会話も楽しくやっぱり快適な車でした〜。 普段はあまり行かない千葉北方面ですが南の方と比べるとお洒落なお店も多く アフターサーフにも楽しめる場所が多くて良いですねぇ〜。 今後千葉北や茨城方面へもお邪魔したいと思います👍 秋になると美味しい食べ物もいっぱい出てきますからね🤤 そんな事も楽しみながらサーフトリップを今後も楽しみたいと思います。 車がないので暫くはお預けになっちゃうのかなぁ〜… 今回も最後まで読んで頂きありがとうございます、次の更新もよろしくお願いします。
ShokoTama Trip(トリップの記録)

【南房総二泊三日トリップ】 予定は最近好きな場所の南房総 で車中泊の二泊サーフトリップのはずが…

こんにちは〜😊 お盆真っ只中の12日〜14日まで平砂浦方面へサーフトリップへ行ってきました! 今回は車中泊で一泊、宿で一泊のトリップでした。 ↑これには理由があります 笑笑 基本節約トリップを心掛けているShokoTamaにとっては不覚です😭 そんなサーフトリップの様子をお伝えします。
For Beginner(初心者向け)

【いよいよ夏本番!その前に】ワックスオフをしてグリップ力をリニューアル!ShokoTamaのワックスオフ方法をご紹介

こんにちは〜😊 いつもより長い梅雨も関東も明けましたね❗️ 明けた途端の猛暑に体が辛い毎日ですが… 梅雨が長かったと言うことは夏は短くなるのでしょうかね? Tamaの脳内は小学生と変わらないので夏を遊び尽くさないと って事で頭の中がいっぱいで大忙しです! 大人の夏休みは子供の時より短いのでその分内容を濃くしないとですね。 最近の湘南の海はオンショア小波+混雑が続いているのであまり海に近づいていません 笑笑 皆さん夏のサーフィンを楽しんでますか?ウェットスーツから解放されるこの時期は気持ちが良いですからね👍 さてさて、そんな晴れて気温が高い日が続いていますがあまり海に行っていないShokoTamaですので何かサーフィンに関わる事を… と思いワックスオフしました❗️ 季節の変わり目や汚れた時、車内の熱でワックスがデロデロになってしまった時には なるべくした方が良いワックスオフ。 しかし面倒でなかなか手を出さないのがワックスオフ。 ワックスを剥がすと言うことはまた塗らなきゃいけませんからね〜💦 と言うことで今日はワックスオフの手順、ワックスオフの様子をお届けします♪
For Beginner(初心者向け)

【テイクオフを使い分けよう】波によってテイクオフも乗り方も変わります

こんにちは〜😊 いつもと同じようにパドルしてテイクオフしようとしているのに 波に置いてかれてしまう… パーリングしてしまう… 悩んで聞いてみたら…ん?前に聞いた人と違うことを言ってるぞ! どっちがあっているんだろ?どうしたら良いんだろう? はい!Tamaも同じ悩みを持ち苦労した日々がありました 笑笑 だって聞く人によって言ってる事が違うんですもん! 胸を反れ、頭を下げろ、波に垂直に、斜めに、前荷重に、テールを押さえろ …?????? 場合によっては全然逆の事を言われる時も 笑笑 混乱しますよね。全然上手くいかないし、上手くならないし けどね、実はこれ皆の言ってる事が合っていて正しいんです❗️ ただ、教わっている時の波質や教えてくれている方の頭の中で想定している 波質に違いがあるんです! なので今日は 「掘れた波と厚い波ではテイクオフも乗り方も変わる」 そんなお話です。
Recommended(しょこたまのオススメ)

【サーフツールDIY】古くなったキャリアを使ってお金を掛けずにボードラックを作ろう

賃貸の場合は壁に穴が開けられない問題もあったり、庭やスペースがなかったり。 けど外に置きっぱなしにしておく事も出来ないし... 室内用のラックを買うと結構値段もするし...やっぱり壁に穴開けちゃうし… ショートボードならそこまで苦労はないかもしれませんがロングボードは大変💦 なんて悩んでいる方も結構大勢いるのではないでしょうか? ShokoTamaもずっと困り悩まされていました。。。 そこで、なるべくお金を掛けずに便利なボードラックを作れないかと思い 今回は古くなった自転車用ボードキャリアを使ってなるべくお金を掛けずにボードラックを作ってみました〜👍 な、な、なんと今回掛かった費用は総額6,000円以下です❗️ という事で、今回はそんな自作のボードラックを作ってみた内容を紹介したいと思います。
For Beginner(初心者向け)

【新しいボード買ったよ!】給付金でなかなかナイスなスポンジボードを買ってみた!遊び方いろいろ☆

こんにちは〜😊 皆さん給付金は受け取れましたか? ShokoTamaの周りでは続々と受け取ったって話を聞くようになりました❗️ というShokoTamaもしっかり受け取る事が出来ました👍 皆さん思い思いの使い道があ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました