SNSフォローボタン
ShokoTamaをフォローする

【サーフィンに適した車?】ロングボードを中積みできる車って?! ShokoTamaの車をご紹介

ShokoTama Trip(トリップの記録)

【サーフィンに適した車?】ロングボードを中積みできる車って?! ShokoTamaの車をご紹介

こんにちわ〜😊

サーフィンを続けている上での楽しみの一つでもあるサーフトリップ❗️

ShokoTamaでは月に一回は泊まりでサーフトリップへ行こうと計画しています。

千葉や伊豆、茨城だったり静岡だったり波だけではなくその土地の美味しい物を食べるのも楽しみの一つですよね〜👍

今後はそんなトリップの紹介も更新して行けたらなって思っています。

そんなサーフトリップですが素泊まりやホテルに泊まるのも良いですが毎回だとやはりお金がかかってきてしまいます。

なのでShokoTamaは車中泊の時も少なくありません。

そこで今回は普段使いからサーフトリップまでお世話になっている愛車の紹介をしたいと思います。

NV350キャラバン

車種は日産のNV350 キャラバン バン DX

マイナーチェンジ前のグリルが小さい方になります。

外装は何もしていないノーマルのまま、バンパーが商業車に良くある黒いバンパーではなくワゴンと同じ塗装バンパーです。

なぜキャラバンかと言うと…

購入時ハイエースとかなり迷いましたが室内がキャラバンの方が広いと言う事と当時ハイエースの盗難ニュースが続いており少しでもそういったリスクが少ない方が良いと思った事。

あとは今では普通になったブレーキアシストがハイエースにはまだ搭載されておらずキャラバンにはついていた事です。

日帰りでのサーフトリップ後の眠気は結構きついですからね〜備えあれば憂いなしって事で!

リアサイドドアのガラスにはスライドの窓が両側についています。

夏の車中泊時は夜といえど結構車内が暑くなります。

トイレ等が完備された駐車場は他の車中泊の方も少なくありません、エンジンかけっぱなしは他の方の迷惑になるのでエンジンを止めた状態でも少しでも涼しくと思い風通しを考えました。

内装がしっかりしたワゴンではなく、なぜ内装の無いバンタイプのキャバンを選んだかと言うと…

ワゴンの場合、運転席と二列目シートの間の頭上にエアコンが着くのですがエアコンがついてしまうとその分天井から出っ張りが出てしまうんですよね〜。

元々室内にサーフボードのキャリアをつける予定だったのと車中泊目的だったのでなるべく居住スペース?を広くしたかったんです😊

センターコンソールとか内装の作りや雰囲気はワゴンの方が全然良いですけどね〜。

加えて内装がしっかりしているワゴンの方が遮熱や保温性も高いしエアコンもフロントとリアに着くので普段使いには間違いなくワゴンをお勧めしますが…

あくまでサーフィン目的での選択でバンタイプを選びました❗️

室内ボードキャリア

なみのりこぞうカンパニーさんより販売されている室内の天井にボードを積むためのキャリアです。

複数人でのトリップも想定し三本つけています。

商品自体はしっかりしていて取り付けも工具無しで簡単でしたので満足しています。

バーパットがコロコロしてボードの出し入れは非常に楽に行えます。

あまりにコロコロするので急発進、急ブレーキ時にボードが前後してしまうのでオプションのゴムバンドは絶対に付けた方が良いですね!

ベッドキット

MGR Customsさんのベッドキットです。

高さ調整可能でShokoTamaは一番低くしています。

一番低い状態でも良くあるサーフバケツが入る高さですので十分です。

こちらのベッドキットはウレタンの厚さが40mmありますりそのまま寝ても体が痛くありません。

もちろん布団を敷きますがサーフトリップ二日目の朝もぐっすり寝れて疲れも抜けて快適です♪

寝袋やエアーマットなど寝る方法はいくらでもあります、キャラバンの前の車でも色々試しましたが布団で寝るのが一番楽で一番暖かいです。

是非ベッドキット+布団の快適さを味わって欲しいです👍

サンシェード

車中泊にはサンシェードは必須です、寝ている間もプライバシーが守られますし遮熱や保温効果もあります!

ShokoTamaが使用しているのは

Aizu-Rvさんのマルチシェードを使っています。

こちらは全て車種ごとの設計になっていますので窓にピッタシの形になっていて、取付取外しも吸盤だけので簡単です。

嬉しいことにリアサイドドアの窓もパーツが分かれているためシェードを付けたまま窓の開け閉めが行えます。

一つだけ不満を感じる部分は、おそらくどこの商品を使用しても同じだと思うのですが電熱線が入っているガラスは結構剥がれ落ちやすです。

100均で吸盤がくっつきやすくなるシールを貼って問題なく使えていますが見た目的にはちょっとダサくなっちゃいました 笑笑

まとめ

ShokoTamaの車中泊仕様の愛車紹介どーだったでしょうか?

特に特別な仕様って訳でもないですが…

この車のおかげで行動範囲や計画に大きく変化がありました。

まだまだ活用方法や楽しみ方は模索中のところがありますが宿泊費が掛からずトリップにいけたり皆でワイワイプチトリップ出来るのはこの車のお陰です👍

今後は車中泊サーフトリップの為に小物を揃えていこうって計画もあります。

サーフトリップだからと言ってサーフィンだけが楽しみでは無いですからね!

道中、波チェック、休憩、アフターサーフ全てを楽む為に色々考えてます!

今後そちらの紹介もできたらと思います❗️

今後もShokoTamaブログをよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました