SNSフォローボタン
ShokoTamaをフォローする

【いよいよ夏本番!その前に】ワックスオフをしてグリップ力をリニューアル!ShokoTamaのワックスオフ方法をご紹介

For Beginner(初心者向け)

こんにちは〜😊

いつもより長い梅雨も関東も明けましたね❗️

明けた途端の猛暑に体が辛い毎日ですが…

梅雨が長かったと言うことは夏は短くなるのでしょうかね?

Tamaの脳内は小学生と変わらないので夏を遊び尽くさないと

って事で頭の中がいっぱいで大忙しです!

大人の夏休みは子供の時より短いのでその分内容を濃くしないとですね。

最近の湘南の海はオンショア小波+混雑が続いているのであまり海に近づいていません 笑笑

皆さん夏のサーフィンを楽しんでますか?ウェットスーツから解放されるこの時期は気持ちが良いですからね👍

さてさて、そんな晴れて気温が高い日が続いていますがあまり海に行っていないShokoTamaですので何かサーフィンに関わる事を…

と思いワックスオフしました❗️

季節の変わり目や汚れた時、車内の熱でワックスがデロデロになってしまった時には

なるべくした方が良いワックスオフ。

しかし面倒でなかなか手を出さないのがワックスオフ。

ワックスを剥がすと言うことはまた塗らなきゃいけませんからね〜💦

と言うことで今日はワックスオフの手順、ワックスオフの様子をお届けします♪

【ワックスオフのタイミングと必要性】

ワックスは季節毎や水温によって種類が変わってきます。

間違ったシーズンのワックスを使用していると溶けたり滑ったり、ワックスが乗らなかったりとパフォーマンスにも影響してきますので適性のワックスを使用する事をお勧めします。

基本的には夏用(固い)ワックスの上に冬用(柔らかい)ワックスは塗る事が出来ますが

冬用ワックスの上に夏用ワックスはワックスが乗らず塗る事が出来ません。

ずっと使用を続けているワックスは汚れで黒ずんできますので見た目が良くありませんね、ず〜っと塗り重ねて岩のようになっているボードもあまり見た目的に好きではありません 笑笑

また、使用期間が長くなるとベースワックスのブツブツが潰れてきてしまうので滑りやすくなってきます。

車内の熱や高温により一度溶けかけたワックスは海の中でボロボロと剥がれ落ちて来ることもあります。

その辺も踏まえワックスの塗り替えのタイミングとしては最低でも季節の変わり目毎と

汚れてしまったり溶けてしまったタイミングでしておくと見た目にもグリップ的にも良いと思います。

ワックスには色んなメーカーや種類がありグリップ力にも違いがあります。

ショートボードのようにグリップ力が必要な場合やロングボードのように逆にグリップ力がありすぎると微妙なスタンスの調整の時に引っかかって…

なんて事もあり人それぞれだと思います。

大体のメーカーが4、5種類(硬さ)のワックスを販売していますがTropical/Warm、Cool/Coldの2種類しかないワックスもあります。

その他にも熱に強いワックスや環境に優しいワックスなんてのもあります。

色々使ってみて自分の好みのワックスを探すのも楽しみの一つですね!

(ワックスの種類についてはまたどこかでタイミングがあれば触れたいと思います)

【Let`s WaxOff】

いや〜今日は天気が良いですね☀️

こんな日は最高のBeer…いやいや💦ワックオフ日和ですね!

ワックスオフの時は日が出ている時をお勧めします、日陰や水中では固いワックスも

熱には弱く日光で少し温めてあげれば柔らかくなりスクレイパーで剥がしやすくなります!

あまりゆっくり日光に当てすぎると逆に柔らかくなりすぎて剥がれやすくはなりますが

はいだワックスがデロンデロンになってしまい片付けるのが大変になっちゃいます。

あまり違いはないと思いますがShokoTamaが使っているスクレイパーはこちら♪

幅と柔らかさが絶妙で今まで数本使ってきましたがこれが一番良いかな〜って思います。

スクレイパーは使っているうちにワックスについた砂などで傷がついてきてしまうので定期的に買い換える事をお勧めします。

使い続けていると板に栓傷がついてしまう…ような気がしますので気分転換に思いついた時に買い換えています。

Tamaボード

ワックス台(ボードスタンド)に乗っけて少し柔らかくなるのを待ちます。

あまり暑い日だと人間も柔らかくなっちゃいますね 笑笑

そんな時はBeer片手に…いやいや😅真面目にやりましょう😊

柔らかくなってきたら一気にスクレイパーで古いワックスをはいでいきます!

この時あまり力を入れすぎて傷を付けないように優しくね〜。

この時になるべく残さず落としておくと後が楽になりますんで頑張りましょう👍

はいだワックスは落としたままにしたりその辺に捨てたりせずちゃんと片付けましょう❗️

一本終わるともう汗だくですね💦💦💦

で、スクレイパーで大まかにワックスをはいだら残っているワックスを取り除きます。

ここで使用するのがワックスリムーバー

ワックスやステッカーのりなどを溶かして除去できる優れものです。

スプレー式で直接吹きかけて少し待ってからキッチンペーパー等で拭き取るだけで残っていたワックスが綺麗さっぱり落ちます。

が、使用後に結構ベタベタ、ヌルヌルする感じがしてShokoTamaは今は使っていません。

ウェットスーツにこびりついたワックスを綺麗に落とせるのでそちらでは今も持っていますが…

今はこれ「PICKLE WAX REMOVER」

今まで店で売っている所はみた事は何度もあるのですが…

なんでしょうね😅この便りない見た目とB級な感じ 笑笑

けどアメリカっぽい見た目から一度使ってみようと購入した時からShokoTamaはこいつの虜です👍

少し揉んでからスクレイパーである程度取り終わった後の残ったワックスを擦ると中から粉が出てきて、どんどん残ったワックスが取れていきます。

フットマーク部分も残さず綺麗に取れるのが非常にGOOD❗️

その後拭き取ったりする事もないんでこれで完結出来ます。

油膜でヌルヌルもしないし拭き取る手間も入りませんしリサイクル素材で出来ているようです😊ピックルお勧めで〜す!

と、ま〜こんな感じでサクッと一本目終わりです!簡単ですね👍

サクッと、って汗の量じゃないですが…

Tamaのボードが終わったら次はShokoのボードです。

Shokoボード

ベースワックスが潰れて剥げてますね〜。。

ノーズに砂がいっぱい着いちゃってますね〜。。。

これはダメです〜!怠けないで定期的にワックスオフしましょう 笑笑

さ〜頑張って〜❗️

って、ぉお〜い!

Tamaは結局飲んじゃいますね 笑笑

ビールは水分補給にならず逆に体の水分を奪います!熱中症にはホント気をつけましょう!

はい!罰として続きはTamaの仕事です…

普段家のことを任せっきりのTamaなのでこんな時は率先してやってあげるようにしてます。

家でもトリップ先でもボードの準備や片付け、ワックス塗りやワックスオフはTamaの仕事です♪

日頃の感謝を込めてしっかり綺麗にね〜 笑笑

無事ロングボード2本のワックスオフ終了しました、ロングボード2本だと流石に疲れますね!

後は時間がある時にミットレングスとボンザーもやりま〜す。

はい!なんて特別な事がないShokoTamaのワックスオフ風景でした 笑笑

こんな何気ない日常のBlogも楽しんで頂けたら嬉しいです😆

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました、次の更新もよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました